FOOMA JAPAN 2022 - ビデオジェット

FOOMA JAPAN 2022に出展いたしました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

出展製品による印字サンプル集

FOOMAに出展した製品による印字サンプル画像や食品包装への印字サンプル画像を資料にまとめました。
ご来場いただいた方も、そうでない方も食品関連の印字サンプルを多数掲載しておりますので、ぜひご参考ください。

資料ダウンロード

出展製品一覧

産業用インクジェットプリンタ Videojet®︎ 1880

大量印字でもランニングコストを抑えます。
溶剤消費量が気になる企業様におすすめ。

製品詳細ページ

産業用サーマルプリンタ

賞味期限だけでなく、一括表示も可能。
リボン消費を最小限に抑える特許取得機能を採用。

製品詳細ページ

レーザーマーカー Videojet®︎ 3210

初めてでも導入しやすい"お手頃な"モデル。
綺麗で消えない印字をご希望の企業様におすすめ。

製品詳細ページ

オートラベラー(自動ラベル貼付機) Videojet®︎ 9550

ラベル印字と貼付を1台で同時に実行。
シンプルな構造で使い勝手◎

製品詳細ページ

サーマルインクジェットプリンタ Videojet®︎ 8520

最大 600 × 600 dpi。
高精細なバーコード、QR、ロゴの印字が可能。

製品詳細ページ

導入事例・お役立ち関連資料

食品業界のトラック&トレース

トラック&トレースのプロセスの重要性がますます高まっています。生産に関わるすべての工程をつぶさに追跡する仕組みによって、食品メーカーによる包括的な管理が可能になるだけでなく、消費者に対して食品の「身元」を保証し透明性を得られるためです。

資料ダウンロード

産業用インクジェットプリンタ Videojet®︎ 1880 導入事例

50年以上前に創業し、現在120ヶ国以上で事業を展開しているバイオセキュリティと食品安全性の分野で世界的に活躍するKersia社には、Videojet®︎ 1560を既にご利用いただいていましたが、新たにVideojet®︎ 1880をトライアル導入していただきました。

資料ダウンロード

持続可能性と再生PET・植物由来の包装への印字の考慮事項

PETは消費者にとって使いやすい素材であるとされる一方、PETの使用が環境に悪影響を及ぼすこともわかっています。そのため、飲料業界は再生PET(およびテレフタル酸ポリエチレン)や植物由来のボトルの使用に移行しつつあります。

資料ダウンロード

産業用サーマルプリンタによるペットフード用パウチへの印字

パウチによる包装の人気が高まっており、産業用サーマルプリンタを使用した新しい印字が検討される機会が生まれています。産業用サーマルプリンタでは、各社のブランディングを強化しつつ、フィルム在庫の余剰をなくすことでさらなる業務の合理化を目指すことができます。

資料ダウンロード
ビデオジェットロゴ
会社名 ビデオジェット・エックスライト株式会社
本社所在地 〒135-0064
東京都江東区青海二丁目5番10号 テレコムセンタービル西棟6F
電話番号 03-6374-8719
事業内容 産業用インクジェットプリンタ、サーマルプリンタ、レーザーマーカーやインク類など消耗品の国内販売及び周辺機器、関連ソフトウェアの製作販売、保守サービス等
対応地域 日本全国対応、世界135ヶ国に展開
© 2022 Videojet Technologies, Inc.